きままにっき

転居で離れた友人との近況報告&情報交換を兼ねた気ままな日記です

習い事の体験見学

子供の和太鼓教室の見学&体験に行ったよ。
太鼓の演奏だけでなく、体力作りのため運動もけっこうやっていたし、小学生が幼児に気遣っている微笑ましい場面もあったし、講師の指導や内容もなかなかよかった。


撮影許可いただいたので

子ども達が太鼓を叩く姿は大人顔負けのかっこよさ。
何かに真剣に打ち込んでいる子どもの表情ってやっぱりいいなぁ。

娘も初めてやるわりに、すぐに打ち解けていたしなかなか上手かった。



色々考えがあり、きちんと通う習い事は3歳からと決めていた我が家、やっと始動( ̄▽ ̄;)
本当は5月からいくつか見に行ったり動いたりしようと思っていたんだけれど、入院とかあって今になってしまった。
音楽系の見学をしたのはこれでようやく2つめ。

7~8月は習い事の見学や体験だけでなく、色々なジャンルのコンサートや公演などもいくつかチケット予約してあるから、娘が何に興味をもつかも見てから慌てずに決めたいな。

決まってもあえてブログには書かないかもしれないけれど、9月の新学期には始められていたらいいなと思う。


まわりはリトミックをやっている子が多いな~。
リトミック楽しいよね~。
でもリトミックはあえて習い事としてやらせるより、何かの集団活動のうちのひとつとしてできれば充分かな。
幼稚園や児童館や幼児サークルのリトミックタイムみたいなのでうちの子はいい。

やっぱり習い事としてやるものは、発表会なり展示会なり試合や大会なり、何らかの形で不特定の人にお披露目する機会のあるものにしたい。
自分が習得したことを他人に公開して何らかの評価(拍手や勝敗でもいい)を得る経験って、大きな意義があると思うし、自分の意思でひとつのことを継続して学ぶ習い事ならではだと思うのよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで習い事とはちょっと違う話だけど、通信教育ね…あれちゃんと続く人って本当に尊敬する。( ̄▽ ̄;)

私は以前長女にこどもチャレンジの教材を試しにやらしてみたけどあまり気が合わなかった。

本人は喜んでやるんだけど、私が付いて習慣的に見てあげられるほどマメじゃなかった(笑)
あの教材は親がうまく誘導して活用できればとても良いと思うけど、面倒臭がりな私は「勝手にやって!」って放任気味になり宝の持ち腐れだわw

それに、わざわざワークというか冊子になっている教材を使わなくても実生活で体験しながら学んだほうがいいじゃん!って内容もあり(笑)←交通ルールのシール貼って学ぶものとか、物の名前を覚えるものとか。

体験を伴わない知識一辺倒の情報社会に危険を感じる私としては、ワークを見ながら知識として学ぶより、本物なり実際の場面なりに向き合って子どもとふれ合いながら学ぶほうが性に合うんだな。

付録の玩具みたいなものも、ほしければ市販品でちゃんとした知育玩具を買えばいいしね。

あくまでこれば私の考え。
ちゃんと続けて毎月とって活用できているご家庭は本当に立派だと思う!
スポンサーサイト
  1. 2015/07/05(日) 07:12:36|
  2. 日記・つぶやき

七夕まつり&ランチ会

今週は幼稚園の七夕まつりだった。
子どもも教職員も全員浴衣で参加し各学年ごとにお遊戯を披露。

皆の浴衣を見ているだけでも楽しかった。
男の子も女の子も皆その子らしさが出ていて素敵だった(*´ω`*)

うちは長女チョイスの姉妹オソロイで作った例の渋い浴衣を着せた。
周りの皆がピンクをあしらったフリフリの中、一人黒を着用、我が道をゆく長女3歳(^m^)


それにしても年少児は歌や躍りも皆なにやっても可愛い~!
年中と年長は難しい踊りも完璧にこなしていて立派!
各学年2つずつ出し物があり、おみやげに自分の作った笹飾りをもらい、見応え満点のお遊戯会だった。



年少の出し物が終わったとたんにどこかへ消えて行った夫と次女…。
もしやとプレイルームを覗いたら、ちゃっかり遊んでいた(-_-;)


・・・・・・・・・・・・・・・・

さて今日は、女性セミナーで仲良くなったお姉様方に誘っていただき、ランチしてきたよ
小学生のお子さんがいる先輩ママたち。

子供を介したママ友付き合いとはまた違い、それぞれ様々な思いや事情や目標を抱えて学びに来ている方々なので気も合うし、純粋に(子供や夫の話ではなく)自分達自身のことで色々な話ができて良い刺激を沢山もらえたー!!❤
楽しかったー!!
ランチ美味しかったー!!


今日のお店もよかったけど、まだ話したりないので(笑)来週はねんねこちゃんを夫がみていてくれるので、ちょっと子供連れて入れない敷居の高いお店に行く予定(*^^*)
ちなみに今日もねんねこちゃんはランチ中ずっと寝ていてくれた。

小学生以上のお子さんがいるママ共通の話では、「子供が手を離れるとある日 突然母として手持ち無沙汰になる。夫と子供を送り出したあとの家に一人残されて、ふと自分は何ができる?何をやろう?自分は主婦や母親以外に何の肩書きがあるのだろう?と急に不安になるときがくる。だから専業主婦なら"なにか"を見つけておいた方がいいよ」とのこと…。

うーん。
今という時間を無駄にせず、少しずつでも何かをもっと積み重ねて生きなければ、、、。
  1. 2015/07/03(金) 20:25:51|
  2. 日記・つぶやき

片岡球子展へ

昨日は娘を幼稚園へ送ったあと、気になっていた片岡球子展を観に愛知県美術館まで行ってきた。

美術館が入っている愛知県芸術文化センターのビル、地下までは来たことあったけどちゃんと見ると立派!
中は吹き抜けになっていて、こういう現代的なビルはきれいだし好き。


所在地の栄は名古屋の中心地なんだけど、幼稚園のすぐそばのバス停から1本で着くから行きやすいんだ。
自宅からもアクセスしやすいからよく遊びに行く。

ねんねこちゃんは会場についたとたんにベビーカーで寝てくれたよ♪
イイコイイコ(-.-)Zzz\(*´ω`*)



球子展よかった。

フォービズムを思わせる大胆な色彩で有名な球子だけど、日本画だからフォービズムより繊細。
よく描かれる主題を扱っているんだけど、風景画にも静物画にも人物画にも、物語性が見てとれるというか、不思議に息づく生活感情があふれていた。

今回特に印象に残ったのは、小林古径が球子におくった言葉。

「今のあなたの絵は、ゲテモノに違いありません。
しかし、ゲテモノと本物とは、紙一重の差です。
あなたはそのゲテモノを捨ててはいけない。
自分で自分の絵にゲロが出るほど描き続けなさい。
そのうちに、はっと嫌になってくる。
その時からあなたの絵は、変わるでしょう。」(キャプション原文まま)

とにかく一心不乱にひとつのことをし続ける。
嫌になって苦しくて苦しくて…でもそれでも続けた先に、今の自分を超越するときがくる。
と私は解釈した。

画家に限らず人生すべてに通じる深い言葉だと思う。


球子の37歳から48歳の11年間がおそらく間違いなくこの古径の言う「描き続けて嫌になって変わった」期間なのかなと私は展示の流れを見ていて思ったけれど、その期間のスケッチブックや習作の公開が少なかったのが非常に残念。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで結婚してからオバサンになった私の近年の美術館の楽しみ方、それは

学芸員と語ること。

もうかれこれ10年以上も前の大学1~2年のころに某美術館でボランティアスタッフをしていた時のこと。
本来学芸員は研究職なので、客にもっと沢山言葉で伝えたい作品や作者の情報があること・客と芸術について語り合いたいこと・客と共に鑑賞したいこと…といった本音を聞いた。

会場にいる学芸員は作品保護をしているだけでなく本当は客にガイドをする心積もりでいるから、もっと展示の内容などについて質問したり話しかけたりして、と。

オバサンになって図々しさが増したというか、少し度胸がついた今の私はようやくそれができるようになった(笑)

昨日は3人の学芸員と話したよ。
①マティスのフォビズムと球子の色彩について
②ミロの版画に手書きされたスペイン語メッセージの和訳と解釈について
③近代画家の○○○○(←名前忘れた)と佐伯祐三の画風が酷似していることについて

学芸員の話はおもしろかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ここ数日間、毎日出歩いていたので自分でも気付かないうちに疲れたみたい。
ゆうべは18:30頃に子供達寝かしつけながら自分も寝落ちしてた( ̄▽ ̄;)d

今日は雨だし家でゆっくり過ごしてる♪
  1. 2015/07/01(水) 10:45:20|
  2. 日記・つぶやき

ハンドメイド姉妹服~サマーニット~

どんなボトムとでも合わせやすいシンプルなトップスがほしくて、でもせっかく作るならただの白では味気ないかなと思い…

粗めのポリ混が安くなっていたので、サマーニット風に仕立てることにした。

今回は裁断から仕上がりまで2着作るのに1日かからなかった!
我ながら進歩♪


一度洗濯したから少しだけ形が変わったけど、先日の花柄シャツと全く同じ型。
でも後ろ衿は重ねると分厚くなるからスリットにしたよ。



ポリエステルが3割くらい入っているから早く乾くし、娘の話によると編み目もスカスカで密度も低いから涼しいみたい。
これもまだ布がだいぶ余っているから自分の分も作りたいな…(*^^*)←といって多分作らないけどw




ねんねこちゃん左手はテーブルにつかまって支えてますw
ちなみに薄紫色のパンツはユニクロのセール品で1着700円くらいで買えた♪

【覚え書き】
二人分材料費

ポリエステル混ニット地 298円×1.0m
ニット用ミシン糸 家にあった在庫 0円

合計 298円

・・・・・・・・・・・・・・・・

長女が赤ちゃんだったころに作ったリュック、今ちょうど姉妹で一緒に使うのにピッタリサイズになってきた





作った時の記事↓

デイパック http://harunalife.blog.fc2.com/blog-entry-408.html?sp

ウサギhttp://harunalife.blog.fc2.com/blog-entry-410.html?sp
  1. 2015/06/23(火) 15:42:10|
  2. ハンドメイド

我が家の父の日

長女が幼稚園で父の日のプレゼントに貼り絵のうちわを作ってきた。
なかなか良くできていた。

他にも幼稚園の制作物とは別に、私も娘にはちょっとした手作りのプレゼントを用意させた。


父の日カード作りワークショップ。
特設スタジオでプロのカメラマンに撮影してもらうというオマケつき。



なんかこういうイベント多いから助かるww

夫はモノに関してかなり好みやこだわりが強いので、下手なものはあげられない( ̄▽ ̄;)
遠慮とかではなく本気で、何もプレゼントとか買わなくていいから!といつも実際に言われている。
だから娘からのものは喜ぶしほしがるけど、あとは私からは料理の好物を作ってあげるくらいで喜んでくれるからラクww



娘の希望で地元のイオンでやっている似顔絵展示にも応募した。
大勢の作品が展示されている中に自分のも貼ってあって、娘は大喜び。


パパも連れていったら、滅多に写真に写りたがらないくせに、珍しく自分から「写真撮ってや」って記念撮影(^m^)←これかなり喜んでる証拠w




あとは義父へのプレゼントは、今度直接会ったときにってことになってる。


・・・・・・・・・・・・・・

父の日ちょっと前に、また夫宛にパリメスからDMきた(-_-;)
イベントとかボーナス前に送ってくるの本当にやめてほしい。

ここのDMいつも洒落ててカッコイイからこそ尚さら腹立つ。



義弟からハイクラスなシャンプーとコンディショナーが送られてきた



ねんねこちゃんも最近ますますパパ大好き。
いつも抱っこしてもらってる。

女の子ってパパになつくなぁ。
姉妹でパパになついていてパパも世話好きなので助かる( ̄▽ ̄)v

いつも二人でパパを取り合っていて、パパは困りながらも嬉しそうで笑える。


  1. 2015/06/21(日) 10:02:59|
  2. 日記・つぶやき
次のページ